男のきもの えいたろう屋

THE JAPANESE SPIRIT | 京都発の“男のきもの専門店”です

お問い合せ 075-211-2255
〒604-8166 京都市中京区三条通烏丸西入北側 文椿ビルヂング1階東南角

 あなたの人生を、もっともっと面白くするためのお手伝い。それが「男のきもの えいたろう屋」のモットーです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

トピックス

臨時営業と臨時休業のお知らせ

いつもお引き立て賜り誠にありがとうございます。

来る7月16日木曜日は定休日でございますが

祇園祭先祭り宵山にあたりますので

通常時間にて営業いたします。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

なお、7月18日土曜日でございますが

店主・店長とも所用のため臨時休業とさせていただきます。

ご迷惑をお掛けいたしますが

何卒ご了承くださいませ。

(20日21日は通常通り営業いたします)

本日5月1日

店長、少々体調優れませんので、夕方まで休業とさせて戴きます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

明日からはしっかり勤めさせて戴きます。

お休みのお知らせ

誠に勝手を申しますが

連休中唯一の休日を5月6日(水)に頂戴したいと思います。

ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承くださいませ。

店主敬白

› more

新着情報

朝日放送 ジモイチドライブ

045ボクシング3階級制覇の井岡チャンピオン!が
スマイルのお二人と取材で来店。(6/28放送済)

井岡チャンピオンは腰回りの肩・筋肉がしっかりしているので
着物もぴったりフィット。最高に恰好よかったです。
お腹が出ていなくても、似合う人は似合うんですね。

ウーイェイよしたか君は、展示品の幼児着物を無理やり着用。しかしこれまた変に似合っておりました。^^;

 

総手作り 竹ひご編印籠

DSCN2811工芸職人さんが一人で
竹筒から竹皮を剥ぎ
一本一本竹ひごを作るところから始め
精緻に編み込んだ印籠です。

えいたろう屋のために作って戴いた逸品は
全部で2点(アップロード前に1点は売れてしまいました)。

残り1点、税込35,000円のご提供です。

<現在新作製作中です>

太郎のてんご浴衣 新作発表!

127 128 130毎年、現代日本画家 山本太郎さんと楽しんでいる浴衣づくり。

今年のてんごは、現代琳派の旗手といわれる太郎さんらしく

住ノ江の浴衣。

目一杯可愛くなって、浴衣らしい遊び心が満載です。

男子の方、女子のお客様に持っていかれる前に、是非どうぞ。

生成地と極薄鼠地の2色で展開です。

› more